Now Loading...

Now Loading...

SERVICE

Internet Advertising

ROIを最適化する

広告運用支援サービス

広告の役割・目的に合わせてKPIを定め、全体を最適化

Google AdWordsやYahoo!プロモーション広告に始まり、
facebook広告やtwitter広告、Instagram広告、DSP、動画広告、ネイティブアドなど、
インターネットの世界では多様な広告手法が次々と生まれています。
こうしたなか、ビジネスの成果につなげるためには、
どの広告をどのように活用したら良いのか悩まれている担当者の方も多いのではないでしょうか?

インターネット広告を計画する上で大切なのは、最終的なビジネスの成果を生み出すために、
各広告メニューが受け持つパートと役割・目的を定義することです。
このためには、顧客のLTV(ライフタイムバリュー)を算出し、
どの広告メニューにどのくらいのコストを割り当てれば、
最も効率よくビジネス目的を達成できるかシミュレーションしてKPIを定めることが欠かせません。
その上で、各パートの目的達成に向けて、それぞれの広告施策の効果検証・改善を重ねていくことで、
初めてROI(投資回収率)を最適化できるのです。

クラックスのネット広告運用支援サービスでは、現在実施している広告プランの見直し、
新規広告プラン策定、運用・効果検証・改善をご提供しています。
「リスティング広告を自社運用しているけど、思ったほど成果が出ない」
「いまの運用会社がちゃんと運用してくれているのか分からない」
「運用会社の成果報告が良いのか悪いのか判断がつかない」
とお悩みの方は、ぜひ弊社にご相談ください。
まずはお客様の現在の広告施策の診断をさせていただき、
ビジネス目的達成に向けた最適な広告プランを作成・実施いたします。

Internet Advertising
サービス提供の流れ

CONTACT

お仕事のご依頼やご相談、資料請求は下記ボタンよりお問い合わせください。ご連絡お待ちしております。

お問い合わせ

  • ウェブ解析士認定講座・検定

  • パートナー(ProNet)

  • プライバシーマーク制度
    株式会社CRUXは、
    プライバシーマークを取得しています。
ページの先頭へ戻る